2018.12.11 Tuesday

セラピスト

 

 

【エッセンティカ セラピスト】

 

 

 渡部 麻美

Mami Watanabe

 英国認定IFA/IFPAアロマセラピスト

JAMHA ハーバルセラピスト

 

 

 

 

      5つ星ホテルスパ、フランス系エステティックサロンを経て、

2014年9月にエッセンティカをオープンしました。

 

 

 

 

 

もともと、健康に関わることや、自然に関わることが大好き。

アロマや、オーガニックコスメ、マッサージに関して、セラピストでなかった頃からも、結構なマニアックっぷりを発揮。



セラピストになるきっかけ

長年勤めた仕事を辞めて、20代の頃かじっていたサーフィンをしに、バリへいったこと。


時間があったので、一人残ってマッサージのワークショップにいったのがきっかけ。


とにかく、たくさんのパワーをもらえた期間。

 

たくさんのパワフルな先輩マッサージセラピスト達に出会えたり、バリの大自然の中でサーフィンしたり、ヨガしたり・・・

 
安くてたくさんあるスパやマッサージにも行き、学びながらどっぷりと、スパや、マッサージの魅力に、はまっていきました。


これからどうしようと、思っていた時期。
これを仕事にしよう!と晴れ晴れと帰国。

 

 

セラピストとしては、5つ星ホテルスパや、フランス系エステティックサロンに勤務

 


約8年の間、

美容マニアの方、同業の方、心身症の方、女子アナ、プロゴルファー、元日本代表サッカー監督、大きすぎる外国人男性、強め大好きなマッサージマニア・・・などなど。

 


様々なクライアントさんを担当させて頂き、たくさんの指名をいただけるように。

 

単に気持ちよかった!だけではく、しっかり結果をだしてこそ、お客様の最大の満足がいただけることを学び、試行錯誤しながら、技術力を磨いていた時期。

 

様々なマッサージを経験して思うことは、手法にこだわらず、身体の仕組みをきちんと理解してこそ!

 

今お客様に提供している技術や、知識、カウンセリングの基盤は、たくさんのお客様を見て、担当させていただいた実践での経験に基づいています。

 


また、自身のアレルギーなどの体調不良や、肌荒れから、自然療法に興味をもち、
平行してアロマや、ハーブ、タラソテラピーなど、自然療法を中心に勉強をしていました。

 

 


自然療法は、色々学びが多い分野。


ナチュラルセラピー(自然療法)の考えは、ホリスティックケア。


部分的なケアではなく、内面(肌)、外面(体)、精神面など、全体的なケアでバランスをとることで、すべてうまく機能する、というもの。

 

確かに、全体のバランスって大事。


心と体のつながりも。体は正直です。

 

身体が、楽になると、心も軽くなるし、心が疲れていると、身体も何だか調子が悪い…



自分の経験でも、今までのクライアントさんを見ていても、とても感じることです。



そうやってすべてつながっているところから、トータルケアは相乗効果を生んで、最大限に効果を発揮するのだなと。

 

そして、根本改善には、トータルに継続的にケアをすること。


遠回りなようで、一番確実で、一番早いのではないかと思います。

 

そして、ナチュラルな自然界パワー。


肌に優しいとか、香りがよいというだけでない、
デトックスや、セルライトケア、アンチエイジングにも効果を発揮するパワフルな力にも気づかされました。

 

やはり女性は、いくつになってもキレイでいたい!という方がほとんど。

人をキレイにする仕事に携わりながら、多忙で疲れている女性は、本当に多いなと。

 
本当は、キレイなお肌だったり、素敵な表情があるのに、そのよさに気づいていない方が多いなと。

 

たくさんの人を見て、たくさんのことを学ぶ上で


心とカラダに効く、
ナチュラルセラピーを組み込んだ、ビューティーケアができるサロンがやりたい!


と、思いはじめました。



本来持っている美しさを引き出すために、じっくりお一人お一人にきちんと向きあったケアが必要!と、2014年9月にサロンをはじめました

 

 

お客様ひとりひとりにあった技術で、いつまでもナチュラルにキレイでいたい!という、女性のみなさまのライフスタイルを応援させていただいております。